2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大丈夫です!

大変ご無沙汰しています

今回の大地震・・・・・

被災地は今大変な事になっています

被災に遭われた方々に心から哀悼申し上げます

そして・・・各地で起きてる地震

どうなっちゃうんだろうか? この日本は・・・




あたし達は皆元気です

ただ・・・・ママは地震後、日曜の朝から下痢が止まりません

何もしていなくても・・・・・

フト、した拍子に出てしまうので困っております(汚ない話だね??)

精神的なものだと思いますが・・・

皆さんからの暖かいメールや、電話・・・

本当にありがとうございます

地震発生時、あたし達はママと、のほほ??ん と過ごしていましたが

あめ ネ―さんだけ、ワンワンと、地震前に何度かなきました(普段はなきません)

その、15分程前に、ママは何かあった時用に

買ったまましまいこんである、コロコロ付きキャリーを出して

抱っこしなくてはならないのは誰か考えていたようです(予知?ではないけど、よくある事みたいです)

そして、地震


あたし達は、何が起きたのか解らなくて、驚いて泣く子、走り回る子、ソファーで丸くなる子

ママは、あられ、吹雪、雷(こいつは、動きが予想つかないので)を抱いて

ただ、揺れがおさまれ?と思っていたそうです

食器棚や棚からは、コップや食器、物がガラガラと落ち

ガチャ??ンと割れる音

ママは食器が中から落ちないように、扉を押さえてたけど、両面ハッチの扉だから

1ヶ所押さえても、両方からガラガラ落ちるし、食器棚が倒れるかも と、思って止めてたよ

一番揺れが大きかった時は、ママはあたし達に

死ぬ時は一緒だよ  って 声に出して言ってました

あたし達が住んでるこの建物は隣、数メートルで、利根川

地盤は決して良いとは言えない場所

断崖の隣に建つ

地滑りで、落ちる事も、脳裏に浮かんだようです

でも、この地震の中、外に出て、瓦が落ちたり、ブロック塀が倒れたり

なにより、ママ1人で、外にあたし達を連れて出て、誰かがパニックで

何処かに行ってしまう事が恐かったようです


地震時、下を見ると、留めてあった車が動いてました

多分サイドブレーキを掛けてなかったのでしょうネ

そういう事も恐いです

誰かが轢かれたら・・・・


ママが両手で抱えられる数なら逃げてたかもしれませんが



地震後、大きな余震に備えて、逃げる道具をと思ったら

リビング以外の部屋は全て開かない

ドアの隣にある家具が動き中からドアを塞いでました

パパとは、連絡も取れず

ママは、

仕方無いねぇ これから、何があっても何にも出来ないよ

ここで、ジッとしていようね。みんな一緒だから恐くないよ

と、余震の度、家具の無い廊下で皆で固まってました

でも、パパが早く帰って来てくれたから、あたし達は安心できたし

グチャグチャなお部屋のお掃除もしてくれたし




イッパイ思い出のある、品が壊れました

安い食器は割れず、高い物が壊れ・・・・

かなり、ガッカリしたママ

命があっただけ、ヨシ としようって



やっぱり、災害時用にきちんと用意しておくんだったと

後悔したママ

開かないドアをパパと2人で一生懸命開けて、必要な物を取りだし

玄関に並べてました

パパが居ない時を想定して、コロコロ付きキャリーバックに、普通のキャリーバック

何時も吹雪を入れてるバックに、お水を2つ

あたし達のご飯に、首輪には油性ペンで、名前とママの携帯番号を書き

とっさの時に備えてシュミレーション

コロコロキャリーに、雷・小雨・ちひろを入れ

キャリーバックに、あめ・みぞれ・凍雨

何時ものバックに、あられ・吹雪を入れて

何時ものバックは首から下げ両手にキャリー2つ

自分の貴重品を入れたバックも首から下げ

いつものお散歩バックも持つ

エレベーターは乗れない事を想定すると・・・

これを全部持って4階から降りる・・・

パパが  出来ないよ? って言ってたけど

ママは  火事場の馬鹿時力よ。絶対大丈夫。だって

マァ人間イザと言う時には そんな力がでるらしいから




あたし達は、パパ・ママに守ってもらわないと生きていけないから



震災地で、あたし達のようなお友達はどうしているのか

それが気がかりです

TVには避難所に居る人は見るけど・・・

あたし達のお友達は1つも見ないから・・・



今は、地震も大変だけど、原発も大変です

パパは、ママに、しばらく外には出ないようにって

あたし達にも、つまんないけど、ガマンするんだよ

お前達は小さいから、すぐどうにかなっちゃうから

って、心配しています

これ以上、悪い事が起きないよう、心から、祈るばかりです

013_R_20110316050254.jpg

014_R_20110316050554.jpg

016_R_20110316050254.jpg

017_R_20110316050254.jpg


早くこんな風に遊べる日が来る事を願って

そして、皆が無事でいられるように




















スポンサーサイト

| 未分類 | 17:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。