PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みぞれです♪

    ランキングに参加しています

皆様の  愛  のポチッを宜しくお願い致します
     にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
     にほんブログ村


こんにちは

お久しぶりの登場です  

ボールがあれば、何にも要らない  もちろんママさえ要らない みー こと、みぞれ  です
043_R_20100124133116.jpg
一昨日はを見に 嬬恋 まで

誰も居ない駐車場で遊んで 大満足 なあたしですが

こちらは 1つも歩く気なし
044_R_20100124133115.jpg
ママに置いていかれそうになっても・・・全く動く気配なし

このままお地蔵さんになれる位 固まってました

鬼ババもこのままだと動物虐待になるかも?ってことで、迎えに行ってました

頑固さは、パパに似たんでしょうか?

車に乗った途端 我が者顔

この位 エラそーにあたしも一度したみたいのですが・・・・・

あたしがしたらそのまま本当に置いて行かれるでしょう

恐くて試せません

ここで、チョット長くなりますが、あたしの経歴にお付き合い下さい


   あたしは2か月の時に滋賀のブリーダーさんの所から来ました

500グラムで、来たあたしはとても小さくてママが一目惚れしたとてもカワイイお顔をしてました

(今でも十分カワイイですが あくまでも自己評価ですが)

でも、来た日からそのカワイイお顔からは想像もできない仔でした

何が想像出来ないか?  

マッ、今のあたしからも想像出来ませんが・・・

別名   噛みつきカメ

これが、あたしについたあだ名

チョットでも触ろうものなら  ガブッ

ママの手は血だらけ

今まで沢山のワン達に接して来たママ

あたしみたいな仔は初めて 

一週間向き会っても  ダメ

ママは本気で返そうか  って悩む

知り合いのブリーダーさんに相談したり、もちろん、あたしが居た所にも

とこらが、このブリーダーさんウチに居た時はとてもイイ子でしたよ?

ここでママの闘争心に火が付く

こんな小動物、しかもこんな小さな脳みそに負けてたまるか。って

確かに、あたしの脳みそはうずらの卵より小さかったかも

そして、あたしの歯は木綿針よりチョット太い位

その歯が上下4本

あたしに触れる人間がいたらその歯で噛みつく

ママがあたしに触る度に噛みつく

ママの指の皮膚を突き破り肉まで

ところが、このママ  鬼  のような顔であたしにこう言うの

  もっと噛め?   噛めるなら噛め?(なまはげか?)

で、噛もうと思うと、その指を、あたしの口の奥まで入れる

あたしはしっかり噛んでるから歯が押されて痛い

で、離した途端あたしの鼻を思いっきりつかんで、いけない  って

頭にきたから、ご飯をボイコット

心配するかと思ったら、この 鬼  2?3日食べなくても死なないわ?

お腹が空いて仕方無いから、ご飯を食べようとすると、今度はご飯に指を入れてくる

で、また噛みつく

と、ここでまた  鬼  があたしをいじめる

   噛めるならもっと噛め?

一月後 鬼には絶対服従なあたしに出来上がりました  

本望ではなかったけど 鬼には敵わない  負けるしかない

大きくなる中 あたしの性格が解って来たママ

本当はチョー神経質で、ビビり

トリミングなんて、絶対無理

ママ、パパ以外の人があたしに触るなんて・・・想像しただけで、恐ろしい

過去3回程トリミングに出されたけど、その間のあたしときたら

トリミング台の上でベリーダンスでも踊ってるの?

って、言われる位震えっぱなし  足が台に付くことが無い

これは、あめも一緒だけどね。

だから、今ではトリミングはママ

ママかパパがいれば、他の人が触っても大丈夫だけど

2人が居なかったら・・・

心臓が止まるかも・・・

この性格までは、直せようがなかったみたい

今では、ママとパパが居なかったら生きていけないかも

一日に何度かママの膝に甘えに行くの もちろんパパにも


長くなりましたが、これがあたし


もし、あたしみたいな仔が居たら参考にしてみて下さい

ママが 鬼 のようにしてきたから、あたしはもう誰にも噛みつくことはありません

もちろん、 ヴ?  等と言うことも

知らない人に歯を見せることも

お友達を作る時には重要ですよね

ウチみたいに兄弟が多くても

ただ、神経質なのが体の変調として出る あめ さんもいますが

こちらもまた、 あめ の経歴として紹介していきます

134_R_20100125174833.jpg
こんなにカワイイお顔からは想像できないですよね(ハイ 自己評価ですが  何か)

今日はここまでです

嬬恋の続きは次回

また、見にきて下さいね?

みぞれでした
スポンサーサイト

| お出掛け | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otenkiobasan.blog63.fc2.com/tb.php/77-45163665

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。